お世話になってます

当店にルヴァン御一行様

先週ですが、「ルヴァン」のオーナー甲田幹夫さんとマコさん、スタッフの数名が当店まで遊びに来てくれました。


ルヴァンの事は以前にも書きましたが、私が大好きなパン屋さんの一つです。 以前の記事


実は現在、上田店で当店のコーヒー豆を使用していただいてます。


R0012197_convert_20130918122105.jpg
わざわざ遠くから来ていただき感謝です。


ルヴァンのパンは定期的に「ルヴァンのパンが食べたい!」と思うパンです。


「パンが食べたい!」ではなく、「ルヴァンのパンが食べたい!」です。


パンなら何でもいいではなく、そのパンじゃなきゃダメ。


我が家で食卓に並ぶ時は、ルヴァンのパンが主役になります。


ルヴァンのパンがあるだけで幸せな気持ちになり、食べる事を大切に思える。


そう感じてしまうものづくりには尊敬します。


ちなみにうちもそうな珈琲屋を目指しています。


「いつか一緒にイベントでもしたいね。」と言っていただきました。


楽しみですね。


そう思う私なのです。

スポンサーサイト

プロのお菓子

P2013_0306_124626.jpg
某お店のお菓子に当店のコーヒーを使っていただきました。


お菓子作りにコーヒーを使う際はインスタントコーヒーを使う事が一般的です。


材料に馴染みやすかったり、濃さの調節も簡単だからです。


もちろん良い豆で抽出からして使用出来れば、より美味しいのは事実です。


貴社の考えもあり今回当店のコーヒーを使っていただきましたが、さすがの一言です。


プロであるので当然かもしれませんが、驚きの美味しさでした。


お店で働いているから、お店を経営してるから『プロ』と称してる方が多いにいますが、首をかしげたくなる事が多くあります。


今回頂いたものを食べましたが、これぞ『プロ』ですね。


P2013_0306_124713.jpg
マカロンの一つにコーヒーを使用しています。


それ以外のお菓子も美味しく大満足でした。


ありがとうございます。


良いお店が当店のコーヒーを選んでいただける事は大いに自信なります。


そう思う私なのです。


沖縄に行ったら是非。

P2012_1013_131836.jpg
以前ブログに紹介しましたが、「八重岳ベーカリー」さんから色々届きました。→以前のブログ


沖縄の人里離れた場所でやっていますが、良いお店です。


うち以上の環境にも関わらず、やっていけているのは良い物を作っていて、また食べたいと思える商品だからでしょう。


ウェブマガジンなどに紹介もされました。  カレンド沖縄


なかなか沖縄には行けないかもしれませんが、行った際は是非足を運んでみて下さい。


実は私もお店にはまだ行った事は無いので、いつか行ってみたいです。


昔友人と沖縄の旅に行った事がありましたが、その時は知らなかった・・・。


P2012_1013_131900.jpg
楽しみが増えました。


そう思う私です。

ゆるっと調理実習:体験講座

よく東京で珈琲教室をさせていただいている、イベント主催者からのお知らせです。


まだ空きがあるので告知させていただきます。



【ゆるっと調理実習:体験講座】のお知らせです。

開催日 9月8日(土)、15日(土) 終了しました

8日、15日に共通の内容は、アルゼンチンの家庭料理の保存食の「茄子のスカベチ」作り体験です。

夏野菜のナスを漬けて3ヶ月以降の冬に食べはじめます。
日本にもお漬物がありますが、別の感覚の食べ物です。

経験する事が人生の幅を広げます。
特に食は心を豊かにしてくれます。
日本の反対側の食文化を是非体験しに来て下さい。


各講座の内容です。
8日は「わくわく保存食 その2」です。楽しんで頂けるような内容でお待ちしております。

15日は「まちこ先生のビューティー・ハーブサラダ」です。

ハーブとアロマテラピーの第一人者である松永満智子先生に、著書をもとにハーブを使ったサラダ作りを教えて頂きます。

どちらの講座にもパンの先生の手作りパンとスカベチ等の試食があります。


参加費は3500円になります。
場所は池袋東口(から約8分)の生活産業プラザです。
時間は12時~16時30分くらい。
材料を揃える関係上、
8日参加希望の方は9月6日迄、15日に希望の方は14日迄に御連絡があると嬉しいです。

旬の茄子もハーブも時期のものです。

特に今回はご多忙の満智子先生のご厚意で実現したハーブサラダの講座です。

同じ講座が開催される可能性も少ないので、この機会に遊びに来て下さい。


主催者 ざま味




質問・予約等、興味のある方は ドゥ ムートン にご連絡ください。

cafe@deuxmoutons.com


ちなみに ドゥ ムートン は講座には出ません。

愛のメッセージ会

知人からのおしらせです。


興味のある方はぜひ参加して下さい。  終了しました

赤ちゃんからのメッセージをお伝えする、たいわ(胎話)士の南山みどりさんをお招きして、流産、死産、中絶、病気などでお子様を亡くす経験をされた方へ愛のメッセージ会のお知らせです〓

~〓みんなと出愛うためにうまれてくるんだよ〓~

〓 主催:みんなといっぽにほ

〓 日時:5月20日(日)
13時15分 開場・13時30分~16時まで

〓 会場:池袋~東京セミナー学院 4階402号室
http://www.ances.jp/map.html
住所‥豊島区西池袋5-4-6 東京三協信用金庫ビル内
池袋駅西口より徒歩4分 地下通路C2出口すぐ
丸井の少し先になります。

〓 参加費:2000円 (事前振込。当日払いは2500円となります)

〓 定員:20名 (申し訳ございませんが、託児はございません。)

〓 参加対象:流産、死産、中絶、病気などでお子様を亡くす経験をされた方


〓お飲み物は各自ご持参ください。


〓「なぜ私が‥」「なぜこの子が‥」「何がいけなかったか‥」「あの時こうしていれば‥」
こんな思いを同じように抱えている方へ
後悔や罪悪感で押し潰されそうになっている方へ
南山みどりさんのお話を聴きながら一緒にお話ししませんか。
そして小さな小さな一歩を歩めたら 心に小さな光を灯せるかもしれません…いっぽ、にほ

「みんなといっぽにほ」の初めてのお話会です!

私自身2010年8月に赤ちゃんをお空へ見送りました。
あまりの辛さに、どう毎日を過ごしていけばいいかわからずに、
同じような経験をされた方はいないか、と探しました。
同時に、私の赤ちゃんはどこへいってしまったの?と、
胎内記憶を研究されている池川明先生の本等を読みあさりました。
そこには赤ちゃんにもちゃんと意思があって、ママを選んできてくれているということが書いてありました。
もちろん死産や流産、中絶してしまう赤ちゃんたちにも‥
そして、赤ちゃんのメッセージをお伝えする「たいわ(胎話)士」さんの存在も知りました。
それが、私とたいわ士・南山みどりさんとの出逢いでした。


悲しみは消えないけれど、こうして分かち合える方にも出愛いました。
小さなはじめのいっぽを踏み出す勇気がもてたなら、、
そして次のいっぽを歩めたら。 
「いっぽ…にほ。」


そんな思いで、今回は上記内容をテーマとさせていただきました。

※まだ発足間もない会ですので、HP 等ございません。
池川明・澤谷鑛 共著・MOTHER'S NET編〓『いのちの絆の物語~母と子へのメッセージ』(南方新社)
によりご縁を頂き知り合えた、同じ思いをもつ、ママ二人組が企画した小さな会です。
参加してみたいが不安な方からの、お問い合わせなども、お待ちしております。

尚、こちらはあらゆる宗教団体と一切関係はありません。
また、こちらで知り得た情報は一切口外しない守秘義務を守ります



〓 お申し込み、お問い合わせ
担当:石井
imamiami.juillet26-chocolat☆docomo.ne.jp
※☆を@に変えて送信下さい
mixiからは『まっころ』までお気軽にどうぞ

〓 受付締切:5月12日までとさせていただきます。

〓 南山みどりさんプロフィール;  神奈川県横浜市出身1953.7.30生まれ
ヒーリングスペース「天使の笑顔」代表
〓『宇宙チルドレン』(ビジネス社)著者 ※5月に新装本出版予定

ご自身もお子さんを亡くされた経験から、自死でお子さんを亡くされた方の遺族支援「あんじゅ」の活動に加え、グリーフケア、たいわ士(胎話、体話、態話、対話等)と活動されてます。
胎内記憶の第一人者 医学博士の池川明先生のクリニックでたいわ(胎話)士としてセッションや子育てセラピー等を担当。
赤ちゃんからのメッセージや身体からのメッセージなどをお届けしています。

HP:http://www.tensinoegao.com/