お店の事

ランチのご予約について

ランチのご予約について変更点がございますのでお知らせします。



・予約は前日からの受付とさせていただきます。
 *子供の急病により、ランチを中止する場合もございますので、
  あらかじめご了承いただいたうえでの受付とさせていただきます。
・召し上がりの時間は1時間から2時間くらいかかると思われますので、
 時間が限られた方は前もってお知らせください。なるべく対応させていただきます。
・苦手な食材、食べられない食材がございましたら、こちらも前もってお知らせください。
 対応させていただきます。


ランチはご予約なしでもお席が空いていればご案内できますので、ご遠慮なくお越しください。


よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

バレンタインデーにコーヒー

来月はバレンタインデーですね。


去年は協会でチョコの世界を少し勉強してきましたが、コーヒーとチョコはとてもいい関係性があります。

”Bean to bar"というカカオ豆からチョコーレートになるまでの工程を手掛けるお店があるのですが、コーヒーでいう自家焙煎珈琲店。


カカオの焙煎機もコーヒーのものとほぼ一緒で、産地や品種などもこだわっているようなお店なんです。


勉強会の時に初めて産地別で食べ比べましたが、それぞれ味わいが違く驚きました。


コーヒーとの相性も産地ごと違っていたので、今後コーヒーとチョコの組み合わせを楽しむのも面白いかもしれません。


そんなコーヒーとよく合うチョコレートですが、専門店や高級なチョコーレートではなくても美味しい商品が沢山あります。


チョコと言えばスイスやフランスなどヨーロッパのチョコが美味しいですよね。


ヨーロッパでは日本とでは成分が違ったりして、噂なんかでヨーロッパの人は日本のチョコをチョコレートと認めていないなど聞いたこともあるのでは。


実際、チョコには準チョコーレートなど成分によって分類もされていて様々な形で販売されています。


チョコとは言えないような酷い商品も混在しているので、難しい問題です。


しかしながら、ちゃんとした日本のチョコレートはヨーロッパの人が感心するほどクオルティは高く、美味しいようです。


チョコレートの加工技術に関しては世界レベルの優れているそうで、さすがだと思いました。


私もスーパーやコンビニで売っているものから専門店で売っているものまで大好きです。


そのなチョコレートを美味しいコーヒーと一緒でしたら格別です。


バレンタインデーにチョコとご一緒に珈琲をいかがでしょうか。


もちろん自分用にも是非どうぞ。


ギフト等ご予約承ります。


種類や価格などご相談いたしますので、ご遠慮なくお問合せください。

IMG_20180119_110803_convert_20180119115257.jpg

コーヒーのテイクアウトもご利用できます。

最近では自家焙煎珈琲店でもテイクアウト専門店が増えています。

コンビニでも本格的に飲めるようになったので、身近なスタイルになったのかもしれません。

当店では店内でゆっくり飲んでいただくことをおすすめしていますが、テイクアウトも可能です。

時間が無い方や通勤や帰宅中に是非どうぞ。

価格は喫茶料金と一緒で、一部を除いたすべてのドリンクでテイクアウトできます。

コンビニなどとは違って種類があります。

日替わりで色々と楽しんでみてはいかがでしょうか。
26758184_2028302153864470_8279005009178466624_o_convert_20180113113123.jpg

再オープンにあたりお知らせ

とうとう再オープンが決まりホッとしたのものの、やらなくてはいけないことも多くバタバタです。


まずはお詫びなんですが、2年前からやっている年末の高級豆の販売ですが、今年は見合わせていただきます。


お客様に聞かれて、気付いたんですが今年もやることを宣言してました。


忘れていた訳ではないのですが、やらないことをお伝えするのが遅れてしまいました。


一応、少量ですが「パナマのゲイシャ」が少しあるので販売はしようと思います。


詳細は後ほど。


そして今回喫茶営業が始まるにあたりお伝えしたい事があるのでお知らせします。


・ランチについて
ランチを始めますが、内容はフレンチです。
軽食をするのか問い合わせが多く、喫茶店のイメージからカレーやサンドウィッチのイメージが多いようです。また、男性のなかにはご飯ものも希望する方もいるかと思います。
申し訳ございませんが、当店料理担当はフランス料理を学んできました。
最近はフレンチといっても色々なジャンルがあり、これもフレンチ?と思うものもあると思いますが、料理担当が今まで学んできた見てきた物が料理になりますので、とにかく楽しく美味しい時間を過ごせてもらえたらと思っています。
もちろん小さな店で珈琲屋でもあるので、高額なフルコースというわけではありませんのでご心配なく。
ランチタイムは平日のみの11:30~14:00まで。
土曜、祝日はお休みとなります。*簡単な軽食は今後予定しています。
小さな店で席数も少ないので、予約していただくことをお勧めしますが、予約は当日分のみとさせていただきます。
つまり当日になってからの予約受付となります。
家庭の事情で、先の予約を確証できないことが理由となっています。
ご了承ください。
予約なしでもお席が空いていればご案内させていただきます。

・ペット、小さなお子さん連れの入店について
ペットは入店お断りします。テラス席がございますので、そちらでご一緒におくつろぎください。
小さなお子さん連れの入店は可能ですが、お子様用のメニューやお子様用カトラリー、椅子などは用意していませんので、ご注意ください。
また、他のお客様にご迷惑おかけする行為(大声を出す、走り回るなど)があった場合は、退室をお願いすることもありますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

・喫煙について
店内は禁煙です。テラス席は喫煙可能ですが、入り口付近ですので周りにご迷惑かけないようお願いいたします。

・珈琲の試飲について
当店ではいままで無料試飲をやってきましたが、今後も試飲は可能です。
しかしながら、初めて飲む珈琲に限定させていただきます。
またカップもデミタス(小さなカップ)での提供となります。

・駐車場のついて
当店から少し離れたところに4~5台分ほどの駐車スペースをご用意いたしました。
場所は店舗前にマップがありますので、確認してください。
また、いままで通り店舗前に止めることも可能です。*必ず店舗側に寄せて止めてください。

・ギフト、ドリップバッグコーヒーについて
ギフトとドリップバッグコーヒーは注文後の製作しています。
製作に時間がかかりますので、基本は前日までの予約制とさせていただきます。
*少量や小さいものはお受けできる場合もございますので、ご相談ください。

・価格改正のお知らせ
再オープンに合わせ価格の見直しをさせていただきます。
現在、市場でのコーヒー豆の価格は年々値上がりをしています。
当然仕入れ価格も高騰しているのが現状ですが、お客様の負担にならないよう努めてきました。
しかしながら、仕入れ価格以外にも運搬費や光熱費などの高騰もあり去年あたり方検討してきました。
気付けば個人店の自家焙煎珈琲店としては安い店となってしまっています。
当店は価格重視ではなく品質重視の珈琲屋です。
品質維持や高品質のコーヒー豆を確保する為の決断です。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。                                                                 
見直し対象は珈琲豆、珈琲器具の一部、送料。
新しい価格は再オープン後確認してください。

色々と書いてしまいましたが、店主と料理人二人の小さなお店になります。
皆様が心地よい時間を過ごせるように私たちも努力していきますので、ご理解いただけたらと思います。


6周年

過ぎてしまいましたが、11月12日で当店は6周年を迎えました。


今年は毎年のような記念品や限定豆はなく、告知すらしていませんでした。


というのも、もうじき喫茶営業が始まる為その時に色々やろうと。


正直、現在改装工事で仕事自体が制限されています。


何かやろうと思っても無理でした。


すいませんが、再オープンまでお待ちください。


6年前にスタートして当面は豆売り専門店としてコツコツやっていこうと決めた訳ですが、実際は早く喫茶営業がしたいと感じていました。


豆売りだけではやれることも限られるし、お客さんの多くはそれを求めていたようです。


珈琲を知っていただく為としては、豆売りから初めて良かったと思いますが、知れば知るほどそこで飲めるようになってほしいという期待がでてきます。


沢山の方に早く始めてほしいと言っていただきました。


去年あたりから実現に向けて計画してきましたが、ようやくスタートが切れそうです。


まだ、やらなければいけないことも多く、はっきりしたオープン日を決めることができませんが、おそらく12月中旬になると思います。


8月終わりの予定から気が付けば12月になってしまいました。


今度は延期しないことを祈ります。


7年目から名前は変わりませんが、新しいドゥムートンとしてやっていきます。


まだまだ、未熟な部分も多いですが、今後もよろしくお願いいたします。