アイスコーヒーのコツ

ウっちー

暑くなる日もでてきて、アイスコーヒーを飲む方が増えてきたみたいです。


そこでアイスコーヒーを淹れるコツを。


アイスコーヒーは基本苦味を強くして濃く淹れます。


味覚は冷たくなると鈍くなるためです。


苦味は清涼感を増します。


使用豆は深煎りの豆を。


苦味を出すためと、深煎り以下は酸味を強く感じるので不向きだからです。


P2012_0522_135657.jpg
抽出は  1人前 12gで100cc    2人前 20gで200cc


苦く、濃く抽出するにはこちらを  コーヒーの味わいの調節


P2012_0522_135802.jpg
グラスにたっぷり氷を用意します。


P2012_0522_135823.jpg
一気に抽出したコーヒーを注ぎます。(ピシピシ氷が鳴るので気持ちいです。)


P2012_0522_135927.jpg
そっとかき混ぜれば出来上がりです。


急冷することで香りがとばず、良い風味が保てます。


ヨーロッパではあまり飲まれませんが、日本人は好きですよね。


暑い日には是非お試しを。


そう思う私です。
スポンサーサイト
Posted byウっちー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply