FC2ブログ

数量限定「エチオピア イルガチェフ W」「エチオピア シダモ W」の販売

ウっちー

本日より数量限定豆の販売を開始します。


今回はエチオピア産を2種類。



エチオピア イルガチェフ W」「エチオピア シダモ W」を販売いたします。


こちらは以前も販売していますが、やはりエチオピアコーヒーファンが多いので再販です。


エチオピアのコーヒーはコーヒーの発祥地と言われていて、もともと自生していたこの国では17世紀に焙煎技術が発達して以降、伝統的に飲まれてきました。 


イルガチェフ地区もシダモ地区もハラー地区同様に有名産地となります。


エチオピア産コーヒーも「モカ」の名で販売されることが多いですが、古くはイエメンのモカ港からエチオピア産のコーヒーを出荷していたので、「モカ」と呼ばれていました。


しかし現在はモカ港もなく、自国から出荷もしており「モカ」と表記するのは違うかと思っています。


エチオピア産のコーヒーもイエメン産のように強い香りは持っているので、似ているのは確かですが違いはありますので、比較すると面白いかもしれません。


さらに今回は地域の違いも体験できますので、是非どうぞ。


イルガチェフは浅煎りに仕上げ、軽やかできれいな酸味。強い香りで紅茶のようなニュアンス。

シダモは深煎りに仕上げ、フローラルな風味にしっかりとしたコクと甘味。


IMG_20200222_054404_convert_20200222055955.jpg
数量限定「エチオピア イルガチェフ W」
原産国 エチオピア
地域 イルガチェフ
等級 G-1
精製 ウォッシュト

焙煎度合い  浅煎り

価格  100g 780円
     1cup 580円
        

 IMG_20200222_054247_convert_20200222060038.jpg
数量限定 「エチオピア シダモ W」 
原産国  エチオピア 
地域  南西部シダモ地区 
農園  シダマ農協 
標高  1600~1700m 
品種  在来種 
精製  ウォッシュト 

焙煎度合い  深煎り 
価格  100g 780円
     1cup      580円
スポンサーサイト



Posted byウっちー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply