FC2ブログ

数量限定豆販売のお知らせ

ウっちー

数量限定豆の販売開始です。

IMG20210120103213_convert_20210120121108.jpg
「グァテマラ ウエウエテナンゴ マリランディア」

当店でも人気の高いグァテマラ産コーヒーですが、今回は生産地が違うコーヒーです。

guatemala-46_convert_20210120121222.jpg
グァテマラでは上質なコーヒーを生産しているエリアが8つありまして、当店で使用している「アンティグア」の他に「アカテナンゴ」「コバン」「フライハーネス」「ニューオリエンテ」「サンマルコス」「アティトラン」そして今回使用する「ウエウエテナンゴ」があります。

中でも「アンティグア」は有名で、「ウエウエテナンゴ」にいたってはスペシャルティコーヒーの生産地として知られてきました。

過去に販売したウエウエテナンゴ産は品種が特徴的だったので味わいの違いもはっきりしていました。

今回は定番品の「アンティグア」と少し似ているので、以前よりか違いは微妙です。

しかしながら土壌の違いが明確なので、その差が味に出ているのは間違いありません。

お客様の多くは『珈琲の味の違いがわからない』『区別がつかない』と言われる方が多く、数量限定を販売する際は個性がハッキリしているものを選ぶようにしてきました。

つまり『誰でもわかる』ようにです。

ただコーヒーの楽しさはわかりやすさだけではなく、わからないことにチャレンジする楽しさもあると思います。

今回普段の「アンティグア」と全く同じ焙煎に仕上げております。

挑戦状ではありませんが、違いを探しながら飲んでいただければと思っています。

個人的な評価ですが、華やかな香りにチョコレートのような甘さが余韻に感じるのは共通していて、「アンティグア」はハッキリとした甘みと酸味を感じますが、こちらは穏やかな香りに、全体的に丸みがある印象です。


チョコレートとの相性も良いので、2月のバレンタインデーと一緒に是非どうぞ。


数量限定
「グァテマラ ウエウエテナンゴ マリランディア」
原産国  グァテマラ
地域   ウエウエテナンゴ
農園   マリランディア
標高   1400~1600m 
品質   SHB 
品種   カトゥーラ、ブルボン他
精製   ウォッシュト


焙煎度合い  中深煎り
価格   1cup  500円(テイクアウト)
     100g 660円 
スポンサーサイト



Posted byウっちー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply